コロナウイルスと経済の共有

新興国お債務危機・アフリカは期待の有望国だったが、資源価額の下落などを背景に経済は重い債務負担に苦しんでいる。インドネシア航空の社債が半額に暴落したが同国に限らず、救済資金不足が多すぎて救えない、病の死か貧困の死か迫っている事態のではないかと想うわれる時代・選択 修正有り

中国施設団が北海を視察した、水利用・排水・土地代・電力あらゆる面で。 ここは製造業の楽園だなとあきれたように漏らした。 日本の優位性を自治体は認識していないとビジネスマンは指摘する。 それにしても外国人が何の制約もなく土地を購入できる・それに滞在ビザ・労働許可の取得、 医療機関、食糧の安全で私有財産の保護は世界で最も確実で 習近平は赤字を民間企業から埋めようとしている・ その時期に日本政府が適切な政策をとれば、外国企業を受け入れて、 日本の国力とする新たな産業が生まれる、チヤンスを政治家・ 企業人が度量の大きさが有るだろうか(選択し) 修正有り

生命の水は永遠に

コロナウイルスの対応の予算獲得は高い処の金庫に貯蔵される・水は高地から低いところに流れ、自然の恵みで自然界は生かされている事を忘れ生かされている、その人間の流れを汲む事は難しい。

コロナウイルスの対応

ドイツのメンケル首相は広い視野と元物理学者で常に学ぶ姿勢を維持してきた、尊敬と信頼が有り、補佐する強力な深くて広い(経済・医学・環境・自然科学・憲法・社会学)国家総合職戦略でコロナウイルスと戦う国民性がともなう・修正有り 選択

コロナウイルスの罪は続く?

アメリカは巨大投資ファンドの支配化により統合 

合理化され医療費は世界一高く治療を受けない。医療費で病院砂漠かされている・修正有り・選択