漢方薬は命を救う。

漢方薬の進歩が有ながら、医師は認めない、学ばないその分けを聞きたい。医師は漢方薬を学ぼうとしないので、薬剤師は数年学び薬剤師学会もこの問題を訴えない。医療現場の改善される方はない。助かる人も死に至る。無駄と矛盾の医療政策に想う。